在宅勤務パパの叫び「甘えてんじゃねーよ」

在宅勤務が始まってからはや2か月近く。
結構、精神的にもしんどさを感じることが多くなってきたので、自分なりに整理してみようと思いました。

我が家の状況はと言うと、
・子供は新中学生の息子、新小学生の娘の二人
・妻は在宅勤務とは銘打っているものの、仕事は無い
・私は在宅勤務で、あるプロジェクトのリーダーで、日に会議が平均5~6本、資料作成も多い
となっています。

しんどさの原因をつらつら書いてみると、こんな感じでしょうか。

<テレワーク時でも時間をベースとした管理>
うちの会社は割と典型的な日本企業なので、8:45分から始業して17:45分に終わるのがデフォルトです。
フレックスタイムもありますが、時間だけには真面目な社員が多いので、ほぼみな律義に守っています😞。
やっかいなのがSkypeで、5分PCを動かしていないとご丁寧に「離席中」と黄色信号が出ます
以前、あるメンバーから別のメンバーに対して
「〇〇さんは1時間以上離席しているような時も多いんですよ!」とわざわざSkypeスクショ取って
私に送ってくるケースもありました。勿論、労務管理上、問題なのは承知の上で、
成果主義が定着しない日本企業の神髄を見た気がしました👀。
能力ではなくて時間を切り売りしているのだからモチベーション上がるわけないですね、こりゃ。

私の仕事の場合、いわゆる企画職なので極端な話、夜中でもできますし、むしろはかどることも多いですが、
日中の仕事時間に子供の勉強管理もするとなると、仕事の手を離れることは現実的には出てきてしまいます。
また、自分の部ではなぜか子供はおろか結婚もしていない人間も多く、子育て在宅への理解は難しい状況ですし、
私自身もそれを言い訳にはしたくない気持ちもあり、表面上は特に問題なく勤務できている風を装ってしまいます。
そんな時間奴隷の一部に成り下がっている自分に腹立たしくもあります😠。

<子供の運動・勉強・食事への不安>
学校に行っていれば、自然と運動もでき、勉強も勿論ある程度やって、食事も給食で栄養満点です。
この状況下だと、それが全て家庭管理になり、十分にはこなせていないことに対して不安やいら立ちが募ります。

新中学生の息子は今年2月に中学受験で無事に希望校に合格し、春から楽しい学校生活を送る予定でした🏪。
我が家の場合、中学受験の勉強や塾への迎え、志望校の下見・選定・過去問印刷・採点など全て私がやりました。
それだけに、合格した時は本当に心からホッとして、涙が出てきました。その矢先にコロナで、入学式はできず
未だに学校に行けないことにしょうがないと思いつつもやはり残念な気持ちが強いです。
下の娘も同じく保育園への毎朝の送りを6年間欠かさずやって、ようやく小学生に上がろうという時にこの状況です。
少しでも二人の子供が気落ちせず、楽しく、勉強もそれなりにできるようにと、在宅勤務が始まってから色々と工夫してきました。

・部屋にテント設置して、気分転換
・ベランダのウッドデッキ塗りなおして少しでも外気に触れられる機会を多く
・ランチは近くの公園などで弁当
・スマイルゼミを導入

とはいえ、一時的には少ししのげても、やはり限界はあって、兄妹ゲンカも絶えません。。💥
早く子供達だけでも日常を返してあげてくれー!(心の叫び)

<仕事の分量が多い・プライベートの時間が取れない>
こんな中、コロナ状況に対応するための新たな施策も必要になり、仕事量はむしろ在宅勤務前よりも増えています。
しかし、日中の仕事効率はどうしても落ちるため、その分、夜10時くらいから対応することも多々あります
すると、今までなら唯一の自分自身の時間だった夜の時間が仕事に取られてしまい、ストレスの抜きどころが無くなってしまうか、
遅くまで起きて少しでも自分の時間を確保しようとして、翌朝にダルくなってしまうという悪循環に陥ってしまいます。。。💧

<男性の同じ境遇の人間が少ない>
最近、上に書いたような在宅勤務の大変さについての記事も見かけるようになりました。しかし、ほとんどがなぜか女性向け、
ワーキングマザーのものです。
勿論、同じような境遇で頑張っているパパ達もいるのもわかっていますが、圧倒的に比率は少ないのでしょうね。
たまに、よくできた奥様方のダメ旦那(あえて書きます、すいません)について書かれている記事も見ますが、
そのダメ旦那に心底腹が立ちます💥。 一言、甘えてんじゃねーよって! 
そして、頑張っている奥様方に「男なんぞ甘やかしたらダメです」と男の私から言いたいです。

と、つらつら書いてみたものの解決の特効薬があるわけでもありません。
永遠に続くわけでもないので、もう少し気持ち的に手抜きしてもいいかもしれないです。

イライラで口が悪い投稿になってしまいました。気分悪くしたら申し訳ないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント